還元率に注目しましょう

クレジットカードの現金化を行なうにあたってぜひ知っておきたいポイントが還元率で、まずは何をおいてもそこに注目するべきです。
還元率とは、クレジットカードのショッピング枠のどれくらいが現金になるかという割合を表す数字です。
たとえば還元率100パーセントでショッピング枠が10万円ならば10万円がそのまま現金化されるというわけです。

もちろん100パーセントの還元率というようなところはありませんが、このように還元率が高ければ高いほどお得に利用できるということになるのです。
還元率が低ければ、クレジットカードの現金化をするよりもそのままクレジットカードとして利用するほうが得になることもあります。
つまり、還元率次第でクレジットカードの現金化が得になったりそうでなかったりするというわけです。
現金化すればどんな場合も得になるわけでもない点をしっかり理解して、スマイルギフトのような優良業者を選ぶようにしましょう。

還元率の目安として、90パーセント以上であれば充分お得になるといわれています。
ただ、還元率にこだわり過ぎるのも問題があります。
中には高還元率を謳ってお客を集めて騙そうとする悪質な還元業者もいます。
したがって、その業者が信用できるかどうかをしっかり見極めたうえで還元率の高いところを選ぶのが肝心です。

ネット銀行ならいつでも振込みが可能

クレジットカードの現金化にあたり、現金の受け取りの方法はいくつかあります。
すぐにお金を手にしたいという人なら、銀行に出向いて直接受け取るのが確実です。
一般的には銀行振り込みが現実的ですが、15時を過ぎているときにはその日のうちの振り込みができないからです。
けれども一部の業者では15時を過ぎても即日振込の可能なところもあり、そのほとんどはネット銀行です。
ネット銀行なら24時間営業しているので、同じ銀行同士でのやり取りであればいつでも振り込みは反映されます。

クレジットカードの現金化のためにネット銀行に口座を開設している人も少なくないので、まだ開設していないという人は一度チェックしてみてはいかがででしょうか。
そこまで急いでいないというのなら、やはり銀行振り込みが最も確実な受け取り方法といっていいでしょう。
銀行振り込みの方法には文書振り込みと電信振り込みがありますが、現在は基本的に電信振り込みを行なうところがほとんどです。
そして、振り込み調査をすれば数分で反映されるので確認さえできればすぐに引き出しが可能です。
しかし、中には銀行振り込みをされると困る人もいます。

その理由として挙げられるのは、その銀行口座に入金されると自動的に別の口座に引き落としされるようなシステムになっているという場合です。
このようなケースは、信販会社や消費者金融が貸したお金の回収のために行なっていることが多いようです。
クレジットカードの現金化はこういった借金の返済のために行なうことがほとんどなので、本来返済するべきところに入金されるのだから問題ないのではないかと思うひともいるかもしれません。
ただ、当人にとっては返済順位やその他の事情や考えなどもあり、勝手に相手に引き落としされては困る場合もあるというわけなのですね。

コンビニエンスストアでも手軽に引きだせるクレジットカード現金化の魅力

現金が欲しい場合は少し前までは消費者金融やカードローンがメインでした。今ではクレジットカード現金化が一般的になっています。今回は【コンビニエンスストアでも手軽に引きだせるクレジットカード現金化の魅力】についてお話します。

クレジットカード現金化が世の中に登場したのは2003年頃からですが、その仕組みはとてもシンプルなものでした。簡単に説明しておきましょう。

■キャッシュバック率
クレジットカード現金化会社で現金に換えてもらう金額によって一定のキャッシュバック率が会社毎に決められています。
例えば10万円から50万円の範囲ならば93%のキャッシュバックになったりします。そんな場合、51万円から100万円ならば96%という感じで少しお得な換金率になるわけです。たくさんのお金を現金化してくれるならば少しインセンティブをつけようということす。

■例えば100万円の申込をしたら……
クレジットカード現金化業者から形式上100万円の価値がある商品が送付されてきます。それから100万円ですが96%のキャッシュバック率になり、口座に96%の96万円が振り込まれることです。法律的にも問題はないです。

■返済はどうするの?
クレジットカード会社から請求書が通常のようにきますので、それで返済する形になります。この際、クレジットカード現金化業者に返済するお金はありません。

クレジットカードにはショッピング枠だけでなくキャッシング枠もあります。コンビニエンスストアに行くだけ手軽にお金を引きだせます。しかし、利息が高いですから、同じ融資が必要ならばクレジットカード現金化を利用したほうがお得です。

クレジットカード本来の使い方と違うクレジットカード現金化

クレジットカード現金化は新聞広告でみたりしますが、果たして合法なのでしょうか?今回は【クレジットカード本来の使い方と違うクレジットカード現金化】についてまとめておきましょう。

■当初は疑念がありました
しかし今ではメジャーになっているクレジットカード現金化ですし、当然のように広告が並んでいます。最近ではクレジットカード現金化をセールスポイントにするクレカ会社もありますので合法と判断していいでしょう。

■本来のクレジットカードの使用方法を凌駕
設定されているキャッシング枠を使用して現金に変える新たな手法で最近注目を浴びています。ではクレジットカードを持つことは有利なのでしょうか?

■クレジットカードのメリット・デメリット
大抵の人達は1枚は持っていると思われるクレジットカード。一般的にはショッピングをするときの支払い手段に用います。現金を多額持ちあるくのが危険なこともあります。高額なショッピングをする場合はとても重宝するのえメリットがあります。

■キャッシュバックのシステムがクレジットカード現金化の正体!
本来ならばショッピングをしても現金化はできません。だからキャッシュバックシステムを応用するのです。対象商品を購入することで数パーセントの見返りであるキャッシュバックがあってそれを現金にする仕組みになっているのです。

クレジットカード現金化でオンラインのみでOKなメリット

急にお金が必要になったときにスピーディな対応で対応してくれるスマイルギフトが注目されています。店舗に足を運ばなくてもいいのも気軽に利用できるのでしょう。今回は【クレジットカード現金化でオンラインのみでOKなメリット】をご紹介しています。

■クレジットカード現金化のメリットは「スピーディ」と「手軽さ」
カードローンなどや消費者金融の場合は面倒な手続きがあります。所得証明が必要になりますし、中には印鑑登録証明も提出しなければならないケースもあります。

一方、クレジットカード現金化の場合は、普段利用されているクレジットカードと身分証明書だけでキャッシュを用立てしてくれます。

■シンプルすぎる手続き
スマイルギフトのオフィシャルWebサイトにアクセスして申込ページに移動します。指定された商品をオンライン決済するだけで完了します。その後、申込手続きをすれば早ければ、当日にあなたの口座番号に現金が振込されます。

■即日融資・ハイスピードプランもある!
本当に当日必要ならばそんなプランを用意しているクレジットカード現金化業者を選びましょう。注意するのは換金率が少し悪くなることです。それさえ了解するならば20分から30分程度で現金が振り込まれます。

■スピーディな理由は?
スマイルギフトから商品を購入するだけですし、それにキャッシュバックを受けるだけのシンプルな方法です。現金を貸すような取引ではないですから審査も不要です。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.